丹波篠山の歴史

Home > 丹波篠山の歴史  > 誓願寺

誓願寺

魚屋町にあり、清浄山と号し、浄土宗西山派に属しています。
天正年間、八上城主波多野秀治の保護を受け、八上城下に開基創建したのがはじまりで、慶長15年現在の地に移りました。
本尊阿弥陀如来は1400年前、法道仙人の作と言われ、畑地区の福泉寺にあったものです。
また、明治6年4月20日に誓願寺を借り受け篠山で初めて開校した小学校「知新館」は、現在の篠山小学校の元となりました。
 
 

アクセス



篠山観光案内所
TEL:079-552-3380
篠山口駅観光案内所
TEL:079-590-2060
篠山市役所 商工観光課
TEL:079-552-1111
丹波篠山観光協会
TEL:079-506-1535
まるいのアイテムダウンロード

明日、ささやまいこうかな

丹波篠山観光TV

野音ツアーえこりんプロジェクト

篠山映像想いがたり

篠山歴史美術館

篠山市役所

丹波篠山観光協会

篠山市商工会

ひょうごツーリズムガイド