丹波篠山の歴史

Home > 丹波篠山の歴史  > ザ行がダ行になる

ザ行がダ行になる

篠山地方の言葉の大きな特徴の一つがこれである。
「ザ行」を「ダ行」で発音する。
この特徴は篠山地方以外にあと和歌山市界隈に見られる。
「象」(どう)
「草履」(どうり)
「お膳」(おでん)
「ぜんざい」(でんだい)・・・・

これは過去日本語に「ザ行」の発音が存在しなかった頃の名残で、外来語が入ってきて
「ザ行」発音が生まれ現在に至っていることから、今なおその頃の発音をしているということになる。
今で言うところの「ヴ」のような存在が「ザ」だったのかもしれない。

ともかく「でんぶください」は「全部ください」でお尻をくださいという意味ではない。

この古い発音がなぜここ篠山地方と和歌山市界隈だけに残った。


篠山観光案内所
TEL:079-552-3380
篠山口駅観光案内所
TEL:079-590-2060
篠山市役所 商工観光課
TEL:079-552-1111
丹波篠山観光協会
TEL:079-506-1535
まるいのアイテムダウンロード

明日、ささやまいこうかな

丹波篠山観光TV

野音ツアーえこりんプロジェクト

篠山映像想いがたり

篠山歴史美術館

篠山市役所

丹波篠山観光協会

篠山市商工会

ひょうごツーリズムガイド