丹波篠山の歴史

Home > 丹波篠山の歴史  > 春日神社の祭礼

春日神社の祭礼

春日神社の祭礼は、篠山地方の三大祭の一つで、寛文3年(1663)に奉納されたものなど豪華な9基の鉾山や、また、元禄7年(1694)に2基と安永8年(1779)に2基が寄進された基体の金神輿が巡行し、さらに8基の太鼓神輿が春日神社の境内の中を所狭しと練り込み、宵宮、本宮の両日とも城下町篠山は大賑わいとなります。

豪華な鉾山はもちろん、金神輿や太鼓神輿の威勢のよい掛け声を聞くと、秋の深まりをいっそう感じさせてくれます。

とき:2016年10月15・16日(土曜日・日曜日)

詳細はチラシをご覧ください→チラシ.pdf

 

20101017春日神社祭礼5921/D300-182.jpg  
 

お問合わせ

ホームページ:

篠山市黒岡75

アクセス

【お車をご利用のお客様】

近隣周辺地域の公共駐車場などがご利用いただけます。



篠山観光案内所
TEL:079-552-3380
篠山口駅観光案内所
TEL:079-590-2060
篠山市役所 商工観光課
TEL:079-552-1111
丹波篠山観光協会
TEL:079-506-1535
まるいのアイテムダウンロード

明日、ささやまいこうかな

丹波篠山観光TV

野音ツアーえこりんプロジェクト

篠山映像想いがたり

篠山歴史美術館

篠山市役所

丹波篠山観光協会

篠山市商工会

ひょうごツーリズムガイド