丹波篠山の歴史

Home > 丹波篠山の歴史  > 奇祭はもまつり(きさいはもまつり)

奇祭はもまつり(きさいはもまつり)

奇祭はもまつり(きさいはもまつり)

沢田八幡神社の祭礼に行われる大蛇退治を模した神事です。往古に、付近にあった沼沢地を開拓した偉人の徳を称え、伝承されてきたものといわれています。 前沢田、北沢田の両集落にあって、おとう(宮当番)に当たった家では、各々古式にのっとった珍味を用意し、舞台を整え、大蛇になぞらえた鱧を引き出し、実 際に斬り付けて退治の真似事をします。周囲の諸役人は、戸や障子を叩いたり、滑稽な表情を作ったりして、この神事を大仰な所作で盛り上げます。柳田国男の 「日本の祭」にも取り上げられた奇祭です。


市指定・無形民俗文化財

時期:平成24年10月20日(土)



篠山観光案内所
TEL:079-552-3380
篠山口駅観光案内所
TEL:079-590-2060
篠山市役所 商工観光課
TEL:079-552-1111
丹波篠山観光協会
TEL:079-506-1535
まるいのアイテムダウンロード

明日、ささやまいこうかな



丹波篠山観光TV

動画で見る日本遺産

篠山映像想いがたり

篠山歴史美術館

篠山市役所

丹波篠山観光協会

篠山市商工会

ひょうごツーリズムガイド