観光情報

Home > 観光情報  > 観音湯(草山温泉)

観音湯(草山温泉)

観音湯(草山温泉)

 草山温泉は篠山市の北部で旧西紀町に位置します。もう京都府との境のあたりです。池田からなら国道173号線を1時間少々北上します。 篠山市に入れば看板があるので迷うことはありません。
 温泉は、㈳大谷草山地域振興会が運営しており、周りには食事処にしき荘(宿泊可)もあります。
 また施設の横にある山の頂きには、大谷西紀記念館(公益財団直営地元老人会協力・拝観無料)と観音様(地元崇拝)の巨像が立っており、そのことから観音湯という名前も付けられました。
 温泉は茶褐色をしており、 中に入ると20センチ先も見えないほど濃いものです。臭いはしませんが、舐めてみると塩味がします。 温泉は露天風呂にも使用されていて、のんびりと入浴することができます。 お湯から出ると塩分を含んだ温泉成分が身体につくのを感じますが、これも温泉である証です。

【入湯料】
大人...700円
子供...300円
観音湯2.jpg 観音湯3.jpg 観音湯5.jpg
観音湯4.jpg 観音湯6.jpg

付加情報

【営業時間】

【営業日】金・土・日曜日

【営業時間】11:00 ~ 17:00 (受付は16:00まで)

お問合わせ

ホームページ:

観音湯(草山温泉)

兵庫県篠山市遠方41-1
TEL 079-592-0211
FAX 079-592-0464

アクセス

【お車をご利用のお客様】

■舞鶴・若狭自動車道 丹南篠山口インターチェンジからお越しのお客様へ
 料金所を出てすぐの信号を左折。(正面に看板あり)次の1つ目の信号を左折。(交差点名:網掛)途中の交差点(西谷)は直進通過。トンネルをくぐるまで直進。トンネルを出たところの信号を右折。右折後次の信号は約11km先の本郷交差点です。直進して坂を上がってください。右手に見える看板に注意して右側の道に入ってください。

■国道9号線からお越しのお客様へ
 菟原(福知山方面寄り)、下大久保(観音湯から9号線に最も近いです)、水原(京都市内方面寄り)と3箇所入る道があります。菟原、下大久保からお越しの場合は、案内の看板がございますが、水原からお越しの場合は看板等一切ございません。菟原からの道は、カーブが多いですが広い道で通行しやすくなっています。観音湯近くになると左に坂道が出てきます。案内の看板がありますので坂道を上がっていただくと観音湯の裏手へ出てきます。
下大久保からの道は、途中対向車が気になる箇所がありますが、比較的早く到着できます。途中2箇所ほど分かれ道がありますが案内看板の通りに曲がってください。

■173号線を使ってお越しのお客様へ
 大阪池田方面から綾部方面へ北上していただき、途中にある道路標識(左方向へ西紀)で左折してください。
信号のある交差点(本郷)まで直進していただいて本郷交差点で右折。坂をあがってしばらくで道が細くなります。(この時の看板は左側)右手に見える看板に注意して右側の道に入ってください。



篠山観光案内所
TEL:079-552-3380
篠山口駅観光案内所
TEL:079-590-2060
篠山市役所 商工観光課
TEL:079-552-1111
丹波篠山観光協会
TEL:079-506-1535
Sasayama Sightseeing Information

まるいのアイテムダウンロード

明日、ささやまいこうかな



丹波篠山観光TV

動画で見る日本遺産

篠山映像想いがたり

篠山歴史美術館

篠山市役所

丹波篠山観光協会

篠山市商工会

ひょうごツーリズムガイド