丹波篠山観光協会

丹波篠山の観光についてご案内します。

  • 観光施設
  • 体験施設
  • お食事
  • 和洋菓子(スイーツ)
  • 宿泊
  • 温泉
  • 陶器等工芸品
  • その他・交通
  • 商業
  • 特産品・おみやげ

観光おたすけ情報

篠山マップ

交通とアクセス

篠山市役所

篠山市観光情報ひょうごツーリズムガイド

Sasayama Sightseeing Information

丹波篠山阪本屋

ささやまホロンピアホテル

株式会社 おゝみや

着物レンタル花菱

株式会社プリテック

株式会社小田垣商店

鳳鳴酒造

料理旅館 たかさご

特産館ささやま

味土里館

茶遊菓楽 諏訪園

兵庫陶芸美術館

ユニトピアささやま

王地山公園ささやま荘

小多田屋

こんだ薬師温泉ぬくもりの郷

大正ロマン館

狩場酒造場

丹波篠山観光大使にインタビュー

丹波篠山観光大使である角穴理香子さん松本 夏美さん松尾祐香さん土井絵理菜さん尾嶋珠里希さんのそれぞれ5人に、観光大使になった理由ややりがい、丹波篠山のどこが好きかを聞いてみました!

観光大使のみなさんがどんな想いを持って活動されているのでしょうか?
さっそくご紹介していきます!

 

角穴理香子さん

DSC_9433.jpg

Q1 観光大使になった理由は?なぜなろうと思いましたか?


大学生になり、様々な地域の人と関わる中で、篠山にはたくさんの魅力があり、その篠山の良いところを広めていきたいと思ったからです。


Q2 観光大使の活動をしていて感じること・やりがい


活動する中でいつも、様々な魅力を発見し、学ぶことがあります。また、お客様が「頑張ってね」と声を掛けて下さるなど、人々のあたたかさを感じることができ、やりがいを感じています。今までより篠山が大好きになりました。

 

Q3 丹波篠山というまちのどこが好きですか?

 

様々な植物や生き物を見ることができるなど、五感を通して自然を感じることができるところです。農作物の収穫や伝統のあるお祭りなど、他ではなかなか経験できないことがたくさんあり、子どもから大人まで楽しめるところです。

 

 

 

松本 夏美さん

DSC_9441.jpg

Q1 観光大使になった理由は?なぜなろうと思いましたか?

 

生まれ育った篠山で、多くの方に篠山の良さを知ってもらい、篠山に恩返ししたいと思ったからです。 また、観光大使になることがずっと夢でした。

 

Q2 観光大使の活動をしていて感じること・やりがい

 

どの活動も1つ1つが貴重な経験で印象に残っていますが、特に印象に残っているのは、さくらまつりで司会をさせて頂いたことです。たくさんの練習を積み、工夫を重ねながら司会進行できたことはとても楽しかったです。 また、デカンショ祭では、ずっと憧れだったデカンショ娘の浴衣が着れたことがとても嬉しかったです。みなさんと踊ったり、多くの方とお話ができたことはとても貴重な経験になりました。

 

Q3 丹波篠山というまちのどこが好きですか?

 

篠山は四季折々、季節によって景色、見え方が変わるという魅力があります。いつの季節に観光に来てもそれぞれに魅力があり心が暖かくなるところが好きです。

 

松尾祐香さん

DSC_9445.jpg

Q1 観光大使になった理由は?なぜなろうと思いましたか?

 

貴重な体験をしながら地元についてもっと詳しく知っていきたいと思ったからです。

 

Q2 観光大使の活動をしていて感じること・やりがい

 

地元のイベントの司会や、他の地域で地元の名産をPRする際に、幅広い年代の方たちと会話をしたり、触れ合える時が楽しいです。普通の生活をしている中では出会わない、関わらないような方とお話ができるのは人生において良い経験ができているなと感じます。

Q3 丹波篠山というまちのどこが好きですか?

 

篠山の方はみなさん親切で、アットホームな雰囲気が好きです。笑顔で話しかけて下さるのでこちらも笑顔になることができ、とても居心地が良いです。

 

 

土井絵理菜さん

DSC_9459.jpg

Q1 観光大使になった理由は?なぜなろうと思いましたか?

 

大学生になって篠山の町や人の温かさに気付き、篠山の魅力を自分の力で伝えたいと思ったからです。

 

Q2 観光大使の活動をしていて感じること・やりがい

 

沢山の方が話しかけて下さり、繋がりが増えて行くところに楽しさを感じるとともに、もっと篠山を活気のある町にする為に私達が篠山の魅力を伝えていかなければならないとも感じています。

 

Q3 丹波篠山というまちのどこが好きですか?

 

自然豊かで美味しい食べ物が沢山食べられ、人の優しさが溢れているところが好きです。

 
 
 

尾嶋珠里希

DSC_9452.jpg

Q1 観光大使になった理由は?なぜなろうと思いましたか?

 

大学生になり、篠山を離れる機会が多くなって篠山の人の温かさ・自然の豊かさ・味覚の充実さをより知ることができました。

そんな篠山の良さを市外・県外の方にも知ってほしい!魅力に気づいてほしい!そのために活動に参加したいと思ったのが、観光大使になろうと思ったきっかけです。

 

Q2 観光大使の活動をしていて感じること・やりがい

 

実際に観光に来られた方とお話をしたり、自分なりに篠山の良さを伝えて、魅力をわかってもらえたりしたときはすごく嬉しいですし、やりがいを感じます。

 

Q3 丹波篠山というまちのどこが好きですか?

 

好きなところはたくさんあるのですが、特に人の温かさと四季の変化を五感で感じられるところ・伝統がしっかりと後世に受け継がれ大切にされているところが特に好きなところです。

 
 
 
 

丹波篠山観光大使を募集しています

 

篠山市は現在、丹波篠山観光大使を募集しています!

 

こんな方を募集しています

健康で明るい方、丹波篠山LOVEな方。満18歳以上(高校卒業予定者も可)。男性もお待ちしております。

 

応募方法

丹波篠山観光協会HPを通じて、または窓口にて応募用紙をお渡しします。

H30年観光大使応募用紙.docx H30丹波篠山観光大使募集要項.docx

丹波篠山観光協会 669-2332 兵庫県篠山市北新町97 TEL079-506-1535 FAX079-552-3561 

 

応募締切

平成31年2月17日(日)

 

面接日

平成31年2月23日(土)

 

募集人数

2名