• トップページ
  •  > 
  • 300万本のハナショウブ
  • 300万本のハナショウブ

    篠山城跡から始まり、永沢寺を巡るコースです。永沢寺は歴史的価値が高く、仏教の源流をたどるガンダーラ仏像十数点が祀られているお寺です。
    最大で300万本のハナショウブを見学(有料)できるショウブ園も必見の価値あり。

    コース概要

    総距離
    33km
    目安時間
    1時間22分
    難易度

    コースのポイント

    本コースご利用に当たってのご注意

    • 走行中のスマートフォン操作は危険ですので、停車後に地図等の情報を確認するようにしてください。

    Map

    ポイント紹介

    • サイクリストにとって篠山でも最大の難所。足をつかず辿り着ければ達成感も倍増間違いなしです。


    • 永沢寺は標高560mの高地にあり、寒暖の差がある為、花の色がひときわ色鮮やかに咲き誇ります。

      3月下旬から4月中旬は山際で白く可憐な水芭蕉、
      4月下旬から5月中旬には花の王様ぼたんが咲き、あでやかさを競います。
      6月初旬より花菖蒲が咲きはじめ、6,000坪の敷地に300万本の花が周囲の山々に囲まれた古刹、永澤寺の門前に広がり、朝夕の菖蒲の風情は格別です。
      国内の「そば道場」ではおそばの手打ち体験も楽しめます。
      又、「水無月亭」では自家製粉、自家製麺の打ちたてのおそばが召し上がれます。
      水芭蕉 大人400円(高校生以上)
      ぼたん 大人500円(高校生以上)
      花菖蒲 大人800円(高校生以上)
      小学生以下 無料


           

    \ この記事を共有する /