丹波篠山の歴史

Home > 丹波篠山の歴史  > 笛吹山

笛吹山

大熊の篠山鳳鳴高等学校が建っているあたり一帯の丘を笛吹山という。
泉村から義経の一隊は、北の街道と南の街道に分かれて西進し、義経は北の街道を進んだが、この地で小息し、笛を取り出し一曲を奏でたので、以来この山を「笛吹山」、そしてその地の薬師如来を「笛の薬師」というようになったと伝えられる。
今は、子宝薬師とも云われ、遠方からの参拝者もあるという。

アクセス



篠山観光案内所
TEL:079-552-3380
篠山口駅観光案内所
TEL:079-590-2060
篠山市役所 商工観光課
TEL:079-552-1111
丹波篠山観光協会
TEL:079-506-1535
まるいのアイテムダウンロード

明日、ささやまいこうかな

丹波篠山観光TV

野音ツアーえこりんプロジェクト

篠山映像想いがたり

篠山歴史美術館

篠山市役所

丹波篠山観光協会

篠山市商工会

ひょうごツーリズムガイド