お食事

Home > お食事 > 郷土料理/ぼたん鍋  > 篭坊温泉 湯の壺

篭坊温泉 湯の壺

篭坊温泉 湯の壺

多紀連山に囲まれた丹波篠山は、天下普請で知られる篠山城跡や、日本六古壺の一つ、丹波焼で有名。
そこから東南に十六キロ、篭坊温泉は京都府との境に近い標高四百メートルの幽境。
奇岩絶壁の山狭を縫う碧流と深淵、その風趣に富む眺望は自然美豊かな別天地。

【泉質】
含炭酸食塩泉
源泉温度9〜12℃という冷鉱泉であり、加温している。

【温泉街】
武庫川上流の支流、羽束川源流付近にある。県立猪名川渓谷自然公園の山峡にひっそりと湧く温泉地で、平家の落人が隠棲したともいわれる場所である。渓谷沿いに3軒の旅館が点在。

【歴史】
歴史は古く、約800年ほど前に遡る。一帯は平家の残党が隠棲をした場所で、戦いの傷を癒すのに用いていたといわれる。現在は後川新田という地名だが、昔は塩ヶ崎と呼ばれていたため、塩ヶ崎温泉とも呼ばれていた。



■丹波篠山 ぼたん鍋 6000円/人前(2人前~)※入浴付 税込・要予約 食事のみOK
篠山の奥座敷、京都府との県境に位置する山間の温泉「篭坊」にある茅葺き屋根の温泉宿。
古民家の囲炉裏端でいただくぼたん鍋は、やさしい甘さの白味噌仕立て。自家栽培のお野菜や、自家製の豆腐やこんにゃくも素朴でとても味わい深い。

yunotubo_MG_4692.jpg  yunotubo_MG_4672.jpg  yunotubo_MG_4703.jpg


  • (1)地元産天然生猪肉と自家生野菜を使用した鍋にこだわっています。白味噌仕立てであっさり。
    (2)自家製豆腐、コンニャクを使った一品料理が4品つきます。
    (3)築200年のカヤ葺屋根の古民家で囲炉裏を囲んでの食事になります。

  • 【販売予定期間】

  • 11月20日~3月31日(予約制)
    それ以降は養殖の肉になります。

     

yunotubo_MG_4215.jpg yunotubo_MG_4230.jpg  yunotubo_MG_4234.jpg

 

付加情報

【営業時間】

要予約(お問い合わせください)

【定休日】

要予約(お問い合わせください)

お問合わせ

ホームページ:

篭坊温泉 湯の壺

兵庫県篠山市後川新田79

TEL 079-556-3685
FAX 079-556-3685

アクセス

【電車・バスをご利用のお客様】

鉄道:JR福知山線三田駅下車、神姫バスで65分、終点の小柿で、籠坊行きに乗り換え(本数が少なく、休日は後川下~後川上間除き原則全便運休となるので注意)。もしくは、能勢電鉄日生��



篠山観光案内所
TEL:079-552-3380
篠山口駅観光案内所
TEL:079-590-2060
篠山市役所 商工観光課
TEL:079-552-1111
丹波篠山観光協会
TEL:079-506-1535
まるいのアイテムダウンロード

明日、ささやまいこうかな

丹波篠山観光TV

野音ツアーえこりんプロジェクト

篠山映像想いがたり

篠山歴史美術館

篠山市役所

丹波篠山観光協会

篠山市商工会

ひょうごツーリズムガイド