篠山市観光ニュース

Home >   > 丹波に伝わる仏教美術の粋を集めて 仏教絵画を中心に

丹波に伝わる仏教美術の粋を集めて 仏教絵画を中心に

丹波に伝わる仏教美術の粋を集めて 仏教絵画を中心に

平成22年度歴史美術館特別展
丹波に伝わる仏教美術の粋を集めて 仏教絵画を中心に

期間    平成22年10月5日(火)~12月5日(日)
入館時間  9時00分~17時00分(受付終了16時30分) ※最終日は16時00分受付終了
休館日   月曜日(祝祭日はその翌日)
入館料   大人500円 大学・高校生400円 中学・小学生300円(30名様以上で団体割引あり)
4館共通入館券(歴史美術館・篠山城大書院・武家屋敷安間家史料館・青山歴史村)大人800円 大学・高校生500円 中学・小学生350円
主催    篠山市教育委員会
共催    一般社団法人ノオト
後援    兵庫県 丹波市教育委員会
内容    紀元前5世紀頃、インドでおこった仏教は、中国、朝鮮半島を経て6世紀前期に日本へと伝わりました。そして、それぞれの地域、それぞれの時代の中で多様な仏教美術が生まれました。
 このたび、篠山市立歴史美術館では丹波地域(篠山市・丹波市)に伝わる仏教美術の名品の中から、本地垂迹思想によってつくられたと考えられるものを含めた仏教絵画をはじめ仏教彫刻や仏教工芸などを展観いたします。
 篠山市出身のユング派分析家であり文化庁長官を務めた故河合隼雄先生が「私たち日本人の意識は仏教によって強く影響を受けている」と述べていることに示されているとおり、仏教美術は、信仰の対象としてのみならず、精神性豊かな芸術として私たちに安らぎを与え、癒しの空間を醸しだしてくれます。
 今回、出陳する作品は、数百年の歳月にわたり、丹波地域の人々が大切に守り伝えてきたものです。その作品が湛える美しさを再発見し、語りかけてくるものに想いを深めていただければ幸いに存じます。
お問い合わせ 篠山市立歴史美術館
       〒669-2322 兵庫県篠山市呉服町53 
電話079-552-0601 FAX 079-552-6618
【アクセス】JR篠山口駅より神姫グリーンバスで春日神社前下車東へ徒歩1分
      お車でお越しの方は舞鶴若狭自動車道丹南篠山口ICより東へ約10分

チラシ(表)300×424.jpg   チラシ(裏)300×424.jpg   絹本著色両界曼荼羅(胎蔵界曼荼羅)300×349.jpg  絹本著色両界曼荼羅(金剛界曼荼羅)300×372.jpg 

付加情報

【営業時間】

9時00分~17時00分(受付終了)

【定休日】

月曜日(祝祭日はその翌日)

お問合わせ

丹波に伝わる仏教美術の粋を集めて 仏教絵画を中心に

兵庫県篠山市呉服町53
TEL 079-552-0601
FAX 079-552-6618

アクセス

【電車・バスをご利用のお客様】

JR篠山口駅より神姫グリーンバスで春日神社前下車東へ約1分

【お車をご利用のお客様】

舞鶴若狭自動車道丹南篠山口ICより東へ約10分

篠山観光案内所
TEL:079-552-3380
篠山口駅観光案内所
TEL:079-590-2060
篠山市役所 観光課
TEL:079-552-1111
丹波篠山観光協会
TEL:079-506-1535

篠山歴史美術館

篠山市役所

篠山市商工会

ひょうごツーリズムガイド

ユニトピアささやま