• トップページ
  •  > 
  • 食べる
  •  > 
  • 本家 熊野園
  • 本家 熊野園

    ほんけ くまのえん

    熊野園について

    丹波は神がやどるところとされています。
    木霊の聲、川のせせらぎの聲、山鳴りの聲、それらの響くところ丹波…。
    当本家は茶を喫することより、むしろ茶と共に心和むひとときを過ごして頂く為に、茶の生のあるもの全てをこの地に表現しております。

    丹波茶は弘仁六年に嵯峨天皇の行幸によって始まったと言われています。

    お茶は本来落ち着いてゆっくり飲むもので、当園(本家 熊野園)に来られた方には、お茶を飲んでホッとしていただきたいと願いを込めています。
    庵は石庭を中心にした純日本調の建物で周りを彩り施設全体を扇形に仕上げているのが当庵施設の特徴です。


    また熊野園のお茶は、すべて無添加仕上げで、体にやさしいお茶づくりを心がけています。
    減農薬で、有機肥料をふんだんに使用しています。

    篠山の気候風土に合ったお茶作りを大切にした昔ながらの素朴なお茶の味は、多くの方に支持していただいております。
    庭を眺めながら香り高いお茶をいただくと、本当に心が和みます。

    是非一度”丹波茶の郷”にお越し下さい。

    エコファーマー認証取得

    環境にやさしい安心・安全な農業を目指します! 兵庫県知事認定『エコファーマー』取得

    エコファーマーとは持続性の高い農業生産方式の導入促進に関する法律第4条第3項に基づき、都道府県知事が、審査認定するものです。

    熊野園では、茶・黒大豆・黒大豆枝豆・水稲 の認証を取得しました。

    持続性の高い農業生産方式とは、土づくりと化学肥料・化学農薬の低減を一体的に行なう生産方式で、今まで頼ってきた生産方式を改め環境にやさしい有機堆肥や有機質肥料を有効に活用して化学肥料や化学農薬の使用量を半分以下に減らすのを目標にしています。

    熊野園では、上記をふまえ 環境にやさしく、安全・安心な土づくりを基本とした有機栽培を行なっています。

    お茶と懐石が味わえる茶の専門館 石聚庵(せきじゅあん)

    丹波茶の郷にあるここ石聚庵では、懐石料理をご用意しており、
    静かな山懐に抱かれて、伝統の茶の道に触れながら、楽しいひとときを過ごしていただけます。

    また、石聚庵の出入り口にある一ノ門では、45センチ四方の杉板に茶花・丹波の自然などを描いた絵を天井に飾った“天井画”が訪れる方々をお待ちしております。

    = 懐石メニュー =

    花ごよみ  8,000円(税込)
    うつろう季節の花暦、眼と舌と心で…(4名様よりご予約承ります)

     

    【お献立内容】主菜、珍味、向附、煮物、強肴、温物、酢物、御飯、御椀、香物、水菓子、お口直し(抹茶・和菓子)

     

    季節(とき)のいろどり  5,500円(税込)

    丹波篠山の四季のいろどりを…(4名様よりご予約承ります)※季節により素材が変わる場合がございます。

    【お献立内容】主菜、珍味、向附、煮物、強肴、酢物、御飯、御椀、香物、水菓子、お口直し(抹茶・和菓子)

     

    鍋料理(11月~3月の期間限定)
    茶の香りの中でお茶とだしを基調とした鍋料理をお出ししています。
    お茶を料理に用いますと食品の余分な脂肪分を落とし、臭みを消し、さらにカテキンが悪玉コレステロールの増加をおさえてくれます。

    篠山牛しゃぶ  5,000円(税込)
    篠山牛すき焼き 5,000円(税込)
    ぼたん鍋    6,000円(税込)
    緑茶豆乳鍋   4,500円(税込)

    ※鍋料理には、すべて前菜とデザートがついております。
    ※4名様よりご予約承ります。

     

    喫茶メニュー

    抹茶セット 660円(税込)
    季節の和菓子と共に薄茶をお気軽にお楽しみ下さい。

    *

    煎茶セット 660円(税込) 
    当園で採れた特上煎茶をぬるめのお湯でゆっくりと茶葉がひらくのをまって味わって頂きます。

    *

    茶そば 880円(税込)
    当園の煎茶を使ったそばに、丹波特産の山の芋を山かけにしました。ここでしか味わえない茶の葉の佃煮をそえています。(コロナの影響で現在は提供を中止しております)

    *

    お土産の販売も行っています。

    茶畠から仕上げの工程まで、熟達した茶師が心をこめて育て上げた思い入れの深い逸品です。
    暖かい陽射しをたっぷりと浴びた緑茶は大切な方への季節のご挨拶としても、心やすらぐものです。
    ぜひ一度ご賞味ください。おすすめ商品はこちらをご覧ください。

    煎茶道の家元 隈野聚鳳流宗家 大秀鳳(しゅうおう)氏

    丹波の茶処は八一五年(弘仁六年)夏、天皇の行幸によりはじまり今に至っています。
    「隈野聚鳳流」は神に献茶したことからはじまっています。当流の作法で茶と共に心和むひとときを過ごして頂く為に、茶の生あるものをこの地に表現しております。

    隈野聚鳳流は、文化芸術を愛でる大連系の煎茶道と違い、密教と交流がある流派で、献茶が主の熊野系の古茶道です。
    熊野園の名は熊野三山(田辺市の熊野本宮大社・新宮市の熊野速玉大社・那智勝浦町の熊野那智大社)を中心とする熊野信仰の地と縁が深いことに由来し、熊野神社では毎年2月と3月に古神道の献茶式が行われています。

    ▲点前付き懐石料理

                       

    基本情報

    郵便番号
    〒669-2223
    住所
    兵庫県丹波篠山市味間奥456
    電話番号
    079-594-0162
    FAX
    079-594-3784
    駐車場
    無料駐車場 有
    アクセス(電車・バス)
    ●JR宝塚(福知山)線 篠山口駅よりタクシーで約10分
    アクセス(車)
    ●近畿舞鶴自動車道 丹南篠山口インターよりお車で約8分  ●JR宝塚(福知山)線 篠山口駅よりタクシーで約10分
    マップ
    Googlemapで見る
    WEBサイト
    Webサイトへ

    営業情報

    営業時間
    10:00~17:00
    定休日
    木曜日
    定休日備考
    ※ 茶の喫茶、軽食は随時おこなっております。
     懐石料理はあらかじめご予約ください。
     また、貸切っての茶会にもご利用いただけます。

    ※ご要望により、懐石弁当もご用意いたします。(要相談)
    ※表示価格は税込です。
    ※全館、個室となっております。
    ※ご予約は3日前までにお願いします。
    ※8名様以上より送迎あり。お気軽にお問い合わせください。

    \ この記事を共有する /